読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UQ、仙台市地下鉄南北線の全エリアをWiMAX 2+対応に

UQコミュニケーションズは、2月10日より仙台市地下鉄の南北線の全駅構内や列車内でWiMAX 2+を利用できるようにした。同社では、すでに南北線内全エリアでWiMAXによる通信を可能としていたが、今回の対応によりWiMAX 2+が利用できるようになった。

 なお、2月12日以降、WiMAX側の下り速度は最大40Mbpsから最大13.3Mbpsに順次切り替えられる。これはキャリアアグリゲーション(CA)によりWiMAX 2+側において下り最大220Mbpsでの通信を可能にするための措置の影響。CA対応のWiMAX 2+対応端末においては、通信速度の向上が期待できる。

FF14 ギル販